BIOGRAPHY

WHiTE BEACHの誕生から現在・・・

2014年7月19日、50年の歴史を持つ「千葉県南房総白浜・海女まつり」で開催された社会貢献アイドル「 WHiTE BEACH オーディション」で選ばれたメンバーで編成。"歌って・踊って・拾って・潜れる"というキャッチフレーズ。歌って踊るのはアイドルとして当たり前、拾っては、全国各地でゴミ拾い活動を続けている法人まるごみJAPANの公認アイドルとして毎月ゴミ拾い活動に参加。潜れるは、海女まつりのメインイベント100人の松明を持った地元の海女さんたちと「海女の大夜泳」に参加し盛り上げること。そんなWHiTE BEACHは南房総の伝統である真っ白な海女さんの衣装「磯着」に身を包み、地域活性を目指し房総半島最南端の地から千葉県を、そして日本を元気にしていこうと活動。2019年7月にメンバーのAIKA、ATSUKO、HARUKAがそれぞれの道に進むため卒業し、その後、新メンバーオーディションの開催を予定していた秋に令和元年台風の被害を受け所属事務所が被災。翌2020年4月にもオーディションを予定していたが、コロナウィルスの感染拡大により中止。その後、5月に地元白浜の中学3年生AIKA(現・高校生)が加入し、6月には東京から転居してきたYUMIが加入。現在は海女まつり開催へ向け新たなるリリース、やライブ活動再開を目指し猛特訓中。 また、その間のスペシャル限定ユニットとしてリーダーTSUBASAとシグマセブン・フェイス所属のAYAKA(岡田彩花)との限定ユニット「WB2L(WHiTE BEACH-2LUV)」を結成。台風被害復興支援ソング「SMiLE」と環境メッセージソング「金魚」をリリースします。

<Biogrphy>
2014年 7月 千葉県最南端・南房総市白浜町にて続く伝統的な海女まつりのWHiTE BEACHオーディションにて
      TSUBASA、AIKA、AMI、YUMI、HINAの5人が選ばれWHiTE BEACHが誕生
2014年10月 YUMI脱退
2015年 7月 まるグル‘17in南房総にて1,000人のファンを集める
2015年 9月 HINA、本物の海女さんになるために卒業
2015年12月 1st Single『甘彼』リリース
2016年 3月 2nd Single『空』リリース 
2016年 6月 AMI、次なる自身の夢に向かい卒業
2016年 7月 新メンバーRIO、MISAKIが加入
2016年12月 南房総とみうら元気倶楽部にて1stワンマンライブ
2017年 4月 MISAKI脱退
2017年 5月 新メンバーHARUKA、ATSUKO加入
2017年 7月 RIHO脱退
      新生・WHiTE BEACH始動
2017年12月 東京コミックコンベンション公式アイドルイベント「大綱アイドル絵巻」優勝アイドル応援大使の称号を得る
2018年 2月 南房総とみうら元気倶楽部にて2ndワンマンライブ
2018年 2月 新生・WHiTE BEACH新付「BLaCK or WHiTE」
2018年 4月 RIO脱退
2018年 5月 幕張メッセ「bayfm78.0 どきどきフリーマーケット」フリマパラダイスメインステージにて10,000人のオーディエンスを前にパフォーマンス披露
2019年 7月 AIKA、HARUKA 南房総とみうら元気倶楽部にて卒業LIVE
      ATSUKO脱退
2019年 9月 WHiTE BEACH新メンバーオーディション台風被害により中止
2020年 4月 WHiTE BEACH新メンバーオーディションコロナ感染拡大により中止
2020年 5月 新メンバー地元・白浜のAIKA加入
2020年 6月 新メンバーYUMI加入
2020年 7月 2019年の台風被害復興支援のためリーダーTSUBASAとシグマセブン・フェイス所属の女優・AYAKA(岡田彩花)との期間限定ユニット「WB2L(WHiTE BEACH-2LUV)結成。2021年初夏『復興支援ソングSMiLE』『環境メッセージソング金魚』をリリース予定。

写真館

お問い合わせ